あずぶろ。

現役中学校教師の頭の中。時々、私が好きなもの。

「金がないから出来ないという人間は」

「金がないから出来ないという人間は」


「金がないから出来ないという人間は、金があっても何も出来ない」
小林一三(実業家、阪急東宝グループ創業者)

 

時間がないという者。

チャンスがないという者。

いつも「ない」という者には時間もチャンスもない。

お金がないから何もできないというものもしかり。

お金ができても何もできっこない。

お金は面白い、あの世にもっていけやしないのだから、

最大有効利用ができる道を知るべきだ。

そうしてお金は善となる。もちろん清貧もよい。

いずれも、お金に支配されるな。

 

「お金で成功する秘訣は、使った残りを貯金するのではなく、貯金した残りを使うことである」ロバート・G・アレン(不動産投資家)

 

「あなたがお金を非難すれば、それは羽根がはえて飛び去ってしまいます。

『自分はお金が好きだ』とはっきりいい、『お金は善であり、きわめてよいものである』と宣言しなさい」
ジョセフ・マーフィーアイルランド宗教者、著述家)


「ソース」(マイク・マクマナス 著/ヒューイ陽子 訳/VOICE)という本に、こんな言葉があります。


人がやりたいことをやらない理由として一番よく使う言い訳は「お金がないからできない」というものです。

 

耳にたこができるほど聞く言い訳です。

 

「まずやりたいことをやるのです。
そうすればお金はあとからついてきます」

 

とにかく朝から晩まで一生懸命自分の夢やワクワクを追いかけませんか。

自分の好きなことやワクワクすること(毎日綴るこのブログが習慣化してきた)を中心にした生活をするようになると、

その度合いに応じて、夢の実現を助けてくれる機会や人物があなたの前にどんどん現れます。

これを統計的に証明することはできませんが、強い信念と決意を持って実践し始めると、これが事実だとわかります。

 

夢やワクワクを実際に行動に移さないかぎり、自分のワクワクさせるものが何なのか、本当に知ることにはなりません。

 

そしてそれを本当に知るまで、人は言い訳の人生を送りつづけます。

そして、このことを肝に銘じておくべきです。

 

「人々が忘れがちなのは、お金はくじけそうになるほどゆっくりとしたスピードでついてくるかもしれない」

 

アメリカのデパート王“J・C・ペニー”は成功する前に1度破産している。

シルベスター・スタローンは、映画「ロッキー」の主人公を実現させるまでに、50人近くのプロデューサーに話を持って行っては断られている。

エジソンも、カーネル・サンダースも、エイブラハム・リンカーンも、

普通の人だったらくじけてしまいそうな事を、本人達はくじけることなく続けた結果、あとからお金がついてきているのです。

最初からお金を得ることを期待してしまっては、焦りで上手くいかなくなってしまいます。

 

街にあふれる「何でやねん」シリーズ

①沖縄行きたいから、今から不法投棄を探す旅に出ます。

f:id:Azu-T:20210403084702j:plain

②虐待で通報します

f:id:Azu-T:20210403084720j:plain

また、明日。感染対策を万全に良い週末を。