「あずぶろ。」

現役中学校教師の頭の中。時々、私が好きなもの。

「誰と付き合うか」で人生は決まる

「誰と付き合うか」で人生は決まる

 

そう言い切れるほど、人生において人間関係は最重要。

 

そして、世の中には、

 

「無理に付き合わない方がいい人」や

 

「嫌われてもオッケーな人」が存在する。

 

経験上、こんな人たち。

①自分第一主義

②世話になっても感謝ができない

③礼儀や挨拶を大切にできない

④約束を守れない

⑤間違った時に謝れない

⑥人の話を聞こうとしない

⑦あなたのことを見下す

⑧社会的地位の変化で態度を急に改悪する

⑨他者を大切にしない

 

要するに、「人間として当たり前の事」を大切にできない人の特徴。

 

そういう人からは嫌われても問題ないし、むしろ疎遠になった方が良い。

 

 

心理学用語で「返報性の原理(へんぽうせいのげんり)」という言葉がある。

 

「返報性の原理」

→他者から受けた好意に対して、「お返ししたい」と感じる心理

 

例えば、

友達から素敵なプレゼントを貰った →「私も素敵な贈り物がしたい」

 

友達が困っている時に助けてくれた →「いつかこの人の力になりたい」

 

この心理はほとんどの人の心に備わっている。

 

自分が他者に与えた「優しさ」が巡り巡って自分に返ってきたり。

 

優しさがバトンのように受け渡されて、巡り巡って皆を幸せにする。

 

そんな「優しさの循環」が生み出される。

 

「人間として当たり前のこと」を大切にできない人が身近にいると、この返報性による「優しさの循環」が、そこで、ストップしてしまう。

 

世の中には、どんなに優しく親切に接しても、「それが当たり前」と勘違いして、まるで感謝が湧かない人もいる。

 

そういう人とは、無理に付き合わない方が良い。

 

それよりも「お互いに大切にしあえる人」へあなたの優しさを与えていこう。

 

 

街にあふれる「何でやねんシリーズ」

①入っても大丈夫かな。「信」じれない。

f:id:Azu-T:20210727054307j:plain

また、明日。