「あずぶろ。」

現役中学校教師の頭の中。時々、私が好きなもの。

「人生には逃してはいけないタイミングがある。邪魔してくる奴は気にするな。」

「人生には逃してはいけないタイミングがある。邪魔してくる奴は気にするな。」

 

 

学生時代も、教師になったばかりの頃も、こういう言葉でよく叱られた。

 

「ちゃんとしろ」

 

「普通はこうやろ」

 

「それはおかしいやろ」

 

 

良いことも、悪いことも、私は自分の考えで動いていたから、何も気にならなかった。

 

なぜなら、私はこう解釈しているからだ。

 

 

「ちゃんとしろ」=「私の思い通りにしろ」

 

「普通はこうやろ」=「私のルールに従え」

 

「それはおかしいやろ」=「私は気に入らない」

 

 

相手は、私をコントロールしたいだけ。

 

こんな奴の意見は気にせず、

 

自分の考えを信じる。

 

 

 

その時にしか咲かない「花」があるように、

 

その時にしか生まれない「気持ち」がある。

 

その時にしか持てない「夢」がある。

 

その時にしか出来ない「経験」がある。

 

その時にしか現れない「人」がいる。

 

 

そして、それを逃してはいけない「タイミングがある」。

 

 

ずっと伝えられるわけではないから、

 

伝えたい想いがあるなら、

 

伝えられるうちに伝えよう。

 

 

ずっと体が動くわけではないから、

 

やりたいことがあるなら、

 

やれるうちにやっておこう。

 

 

ずっと一緒にはいられないから、

 

大事にしたい人がいるなら

 

大事にできるうちに大事にしよう。

 

 

 

自分で判断して、

 

選択して、

 

決断して、

 

その結果に責任を持つ。

 

それが、「自由」ってこと。

 

 

頑張りすぎないで。

でも、力は抜いても、決して手は抜かないで。

f:id:Azu-T:20210920084128j:plain

よく言われるお話。

「あなたに10万円あげるから自由に使っていいよ。」

 

あなたは、この10万円を何にどのように使いますか。

 

それが、あなたの「自由な時間」の使い方です。

 

時間を大切に。

 

また、明日。