「あずぶろ。」

現役中学校教師の頭の中。時々、私が好きなもの。

「自分以外の誰かを”幸せにするために”人は生まれる」

「自分以外の誰かを”幸せにするために”人は生まれる」

 

 

もしも、子どもが、

 

 

「産んでくれと頼んだ覚えはないのに、

 

 

こんな嫌な世の中に生まれた。何のために産んだんだ」

 

 

と、親を責めたら、

 

 

母親はひるまず、

 

 

「人のために尽くせる人間になるために、生まれてきたのよ」

 

 

と、言ってください。

 

 

「自分以外の誰かを幸福にするために、生まれてきたのよ」

 

 

と、自信を持って言って頂きたい。

 

 

街にあふれる「何でやねん」シリーズ

①犯罪です。

f:id:Azu-T:20211003073910j:plain

今日も良いお天気。心も体もリフレッシュ。お外で遊ぼう。

では、また明日。