「あずぶろ。」

現役中学校教師の頭の中。時々、私が好きなもの。

「他人にするのは、期待ではなく感謝」

「他人にするのは、期待ではなく感謝」

 

 

私の経験から綴らせて頂こう。

 

 

他人に期待してしまうと、

 

裏切られた時のダメージは大きい。

 

人に期待してしまうときは、

 

その人のいい部分だけを見たり、

 

自分にとって都合が良くなる解釈をしている場合が多い。

 

 

だからこそ、人に期待してはいけない。

 

人に期待してしまうと、「裏切り」というのがつきものになってしまう。

 

 

でも、それって、本当に裏切ったのではなく、

 

自分の思い通りにならなかったことに対して抱いている感情。

 

 

「人はこうあるべき」という思い込みが、

 

その人の行動と一致しなかった時、

 

「裏切られた」という感情につながってしまう。

 

人は他人に期待することで、

 

不安な自分を納得させているのかも知れない。

 

だけど、その先で「裏切られた」と思うことがあるのなら、

 

やっぱり人に期待しない方がいい。

 

他人にするのは、

 

期待ではなく、感謝だけで十分なのかも知れない。

 

 

街にあふれる「何でやねん」のコーナー

①2月6日1時間目から新しい教科。

f:id:Azu-T:20211210201437j:plain

良い週末を。

また、明日。