「あずぶろ。」

現役中学校教師の頭の中。時々、私が好きなもの。

「捨てた分だけ手に入れられる」

「捨てた分だけ手に入れられる」

 

悩める後輩さんから相談を受けたので。

 

 

人生は、捨てたモノの多さで決まる。

 

何かを得るためには、必ず何かを捨てないといけない。

 

それは、人が処理できるキャパシティーには限度があるから。

 

もし、新しい出会いを通じて、人生を好転させて行きたい場合は、

 

今ある現状維持の人間関係を手放さなくてはならない。

 

もし、人間関係に悩んでいて、ずっと苦しい思いをしている場合は、

 

その人間関係を手放さない限りは、楽になることはない。

 

手放すというと、寂しい思いをしたり、難しく感じる場合もあるかも知れない。

 

でも、ストレスの大きさと関わっている人の多さは比例している。

 

ストレスをたくさん感じている人ほど、どうでもいい人間関係に悩まされて精神的にしんどくなってしまう。

 

もちろん、人は一人では生きていけないので、必要最低限に関わることは大切なこと。

 

でも、自分が大切にされない関係の中に未来はない。

 

シンプルで当たり前のことだけど、自分を雑に扱う人のことを大切にする必要はない。

 

だからこそ、そんな人は断捨離しよう。

 

バイバイ ありがとう さようなら〜

 

必要のない人間関係は断捨離してさようなら。

 

 

 

写真を見て一言シリーズ

①30分ぐらい談笑してるけど、「ドッキリ」が来ない。

f:id:Azu-T:20220108104614j:plain

では、また明日。