「あずぶろ。」

現役中学校教師の頭の中。時々、私が好きなもの。

「他人を喜ばせると幸せになる」

「他人を喜ばせると幸せになる」

 

今、この瞬間に誰でも幸せになる方法がある。

 

それは、他人を喜ばせること。

 

例えば、サプライズの場合、

 

受け取る側はもちろん嬉しいけれど、

 

その喜んだ顔を見ると準備した側も嬉しくなる。

 

つまり、他人を喜ばせて笑顔にすることが、

 

自分も笑顔になり、幸せになれる方法。

 

それは、何もサプライズをやろう!

 

ということではなく、笑顔で話を聞いてあげたり、

 

居心地のいい空間を作ってあげることでも

 

十分に喜ばせることができる。

 

辛い時ほど、苦しい時ほど、

 

そんな余裕なんてない時ほど、

 

他人を喜ばせてあげよう。

 

それができる人はとてもかっこいいし、

 

自分も他人も幸せにすることができる。

 

笑顔で「ありがとう」と言われるほど、

 

幸せなことなんてない。

 

 

私が挑戦し続ける原動力は、ズバリこれだ。

 

誰かの笑顔のために、誰かから感謝していただけることを

 

さりげなく、楽しみながら、今日も準備しよう。

 

街にあふれる「何でやねん」シリーズ

f:id:Azu-T:20220302202300j:plain

また明日。