「あずぶろ。」

現役中学校教師の頭の中。時々、私が好きなもの。

「人生を好転させる習慣」

「人生を好転させる習慣」

 

人生とは、日々の習慣で決まる。

たとえ、1日では何も変わらないとしても、

それらが積み重なると、自分の人生に

大きな恩恵をもたらしてくれる。

 

 

①読書をする

読書に勝る自己投資はない。

ラーメン1杯分の値段で、

固定概念を激変させる言葉に触れられるのは読書のみ。

本には、著者の10年分以上の

「本気・本音・本当・本質・本性」が詰まっているので、

読まないて手はない。

 

②お風呂

汗をかくこと。サウナでもいい。

汗をかくことがストレスの発散になることは研究で発表されている。

最近「ととのう」などのワードで流行ってきて、人が増えているみたいだが関係ない。

5回以上は回転しよう。

 

③カフェに行く

本を読んだり、作業をしたり、家ではできないこともカフェでは捗る。

周りの人たちも、読書をしていたり、勉強をしているから

自分も頑張ろうと刺激をもらえる。

 

④掃除をする

部屋の状態は自分の心の状態。

部屋の汚れがストレスになることも証明済。

毎日ちゃんと掃除はできないから、

「5分だけ掃除をする」のが効果的。

毎日の5分が24時間に影響してくる。

 

⑤意識しない力を身につける

優しい人や真面目な人ほど

言われたことを真に受けてしまう。

でも、どうでもいい人のことを考えて

時間を無駄にする必要はない。

「またなんか、言うてるわ」と流そう。

どうでもいい人が発することは

言葉ではなく雑音だ。

 

全世界の人間が、唯一平等なことがある。

 

何だと思う?

 

それは、どんな人間も1日は24時間ということ。

 

そして、その24時間の積み重ねが

人生を大きく変えるということ。

 

日々の習慣を大切にして

さらに人生を豊かにしていこう。

 

 

やはり牡蠣だし醤油は美味い。皆さん、ぜひ。

f:id:Azu-T:20220318204727j:plain

有意義な3連休を。

また、明日。