「あずぶろ。」

現役中学校教師の頭の中。時々、私が好きなもの。

「ウサギと亀」

「ウサギと亀」

 

2度目のレースでウサギに負けたのに亀は笑っていた。

 

ウサギと亀は、山の頂上までレースをした。

 

足の速いウサギは油断して途中で寝てしまう。

 

亀はウサギを気にせず頂上だけを見てレースに勝った。

 

悔しいウサギは、亀に再戦を挑んだ。

 

今度は油断することなく、普通にウサギが勝った。

 

しかし、亀は笑っていた。

 

ウサギは亀に聞いた。

 

「なぜ負けたのに、笑っているの?」

 

亀は答えた。

 

「僕のタイムが最初よりも上がって嬉しくてさ」

 

金曜日。楽しい週末を。

また明日。