「あずぶろ。」

現役中学校教師の頭の中。時々、私が好きなもの。

「悲しい時は決断をしないで」

「悲しい時は決断をしないで」

 

幸せな時に約束をしないで

 

怒っている時に返事をしないで

 

悲しい時は決断をしないで

 

という、アメリカのあるCEOの言葉を

 

肝に銘じて生きてる。

 

ついでに、酔っ払っている時も、そう。

 

お酒は本当のあなたを炙り出す威力がある。

 

お酒を飲んで人間が変わる瞬間をたくさん見てきた。

 

 

今までを振り返ってみると、

 

幸せな時にした約束は、

 

気分がいい状態なので、

 

客観的な判断ができていなかったし、

 

怒っている時にした返事は、

 

相手に自分の怒りを伝染させて、

 

嫌な気持ちにさせていたし、

 

悲しい時に下した決断は、

 

後々のことを考えると、

 

自分を犠牲にする決断だった。

 

もちろん、返事や決断にはスピードは大切。

 

でも、そこに「冷静さ」がなければ、

 

結局、振り出しに戻ることになる。

 

物事を決断する場合は、

 

自分が一番落ち着いている状態の時。

 

自分の気分次第で運命を

 

悪い方向へ変えてはいけない。