「あずぶろ。」

現役中学校教師の頭の中。時々、私が好きなもの。

「学校を変えたいなら現場から離れるな」

「学校を変えたいなら現場から離れるな」

 

今の学校を変えたい!

 

こうしていけば良い学校になる!

 

そうや!校長先生になろう!教育委員会に行こう!

 

こう思っている先生方に忠告。

 

 

そうなったら変えられないよ。

 

学校を変えるには、校長先生になることや教育委員会に行く。

 

こう思っている人もいますが、現場から離れるのは良くない。

 

学校において、「物事の変化を敏感にキャッチできるのが現場」

 

そして、経験年数を重ねると、

 

「現場は若い人に任せて…」などと言いますが、

 

その立場になれば、具体案ではなく抽象案で

 

物事を判断するようになっていく。

 

もし、その立場になったら現場に足を運んでほしい。

 

校長室や職員室ではなく、子どもたちがいる教室に。廊下に。体育館に。校庭に。

 

机上の空論で教育はできない。

 

現場(若い人)にばかり任せていないか。

 

現場から遠い場所に身を置くと正常な判断なんかできなくなる。

 

良い週末を。今日は美味いもん食べ過ぎた。