「あずぶろ。」

現役中学校教師の頭の中。時々、私が好きなもの。

「最高の親孝行は幸せになること」

「最高の親孝行は幸せになること」

 

最高の親孝行は、自分が幸せになることだし、

 

お世話になった人への最高の恩返しは、自分が幸せになることだし、

 

どうしても許せない人たちへの最高の復讐もまた、自分が幸せになることだ。

 

許せない人たちに仕返しをしたところで、

 

その人と同じになってしまうし、罪悪感で苦しむことになる。

 

もちろん、綺麗事だと思われるかも知れない。

 

でも、結局は、自分が幸せになることが、全ての解決策になる。

 

自分が幸せになることで、幸せになる人がいることを忘れてはいけない。

 

つまり、幸せになるということは、自分のためではあるけれど、

 

「自分を思ってくれている人のため」であるということ。

 

自分が幸せになることで、救われる人がいる。

 

自分が幸せに生きているだけで、幸せだと思える人がいる。

 

この事実を忘れずに生きていきたい。

 

雨の日曜日。家族と大切な時間を。

また明日。