「あずぶろ。」

現役中学校教師の頭の中。時々、私が好きなもの。

「悪い妄想で悩む必要はない」

「悪い妄想で悩む必要はない」

 

人間というものは、

 

ポジティブなことよりも、

 

ネガティブなことに強く反応する。

 

他人から9回誉められたとしても、

 

その中に1回の悪口や陰口があれば、

 

そちらをずっと気にしてしまう。

 

もちろん、悪口や陰口を言われて

 

気分がいい人なんていないし、そのせいで、

 

心がモヤモヤしてしまう時もある。

 

でも、悪口や陰口のほとんどは、

 

自分自身で悩みの種を大きくしている。

 

悪い妄想だと思っていい。

 

その悪い妄想から、自分を守るためには、

 

自分が見たもの、自分が聞いたもの以外は

 

全て信用しなくていいということ。

 

なぜなら、それは真実ではないし、

 

誰かがその人の都合が良くなるように

 

言っているだけだから。

 

それに加えて、

 

「○○さんがあなたの悪口を言っていたよ」

 

と告げ口してくる人もいるけど、その人は、

 

こちらをコントロールしようとしているので

 

一番タチが悪い。だから完全に無視でいい。

 

本当に大切なことは、

 

自分を悪く言う1割の人に目を向けるのではなく、

 

よく言ってくれる9割の人に目を向けること。

 

悪い妄想で自分を苦しめないように。

 

 

 

ウソやん。

f:id:Azu-T:20220120184556j:plain

また明日。