「あずぶろ。」

現役中学校教師の頭の中。時々、私が好きなもの。

「どうしても許せない人はいますか」

「どうしても許せない人はいますか」

 

どうしても許せないことってあるだろうか。

 

傷つけられたり、裏切られたりすると、

 

相手のことを許せなくなるし、

 

復讐心やネガティヴな感情で

 

頭がいっぱいになってしまう。

 

 

人間というのは、

 

幸せな出来事と不幸な出来事を

 

同時に考えることはできないので、

 

自分の身に起きた不幸を考える思考になると

 

負の連鎖はどんどん大きくなっていく。

 

負の連鎖が大きくなると、

 

当たり前に対しての感謝が薄れ、

 

大切にすべき人への当たりも強くなる。

 

そうなってしまうと、

 

もう不幸の無限ループに入る。

 

復讐心の一番怖いところは、

 

大切にすべき人への対応までも

 

雑になってしまうということ。

 

だからこそ、もう許してあげよう。

 

相手のためではなく自分のために。

 

人生の呪縛から解放されるためには、

 

「許す」以外の方法はない。

 

もちろん、許せないほど

 

辛い思いをした人もいるかも知れない。

 

でも、こちらがどれだけ復讐心があっても

 

相手はイビキを描いてグースカ寝ている。

 

想像してみると、そんな人のために

 

自分の精神をすり減らしているなんて

 

何だかアホらしくなってくる。

 

だからこそ、許せない過去とは今日で決別。

 

そのためには、人気お笑いコンビ「和牛」の川西さんになりきって、

 

喉の奥を引き締めて、こう言おう。

 

 

「もうええわ~!」

 

街にあふれる「何でやねん」シリーズ

①明日探しに行きます。

f:id:Azu-T:20211126214247j:plain

良い週末を。また明日。