「あずぶろ。」

現役中学校教師の頭の中。時々、私が好きなもの。

「喧嘩や揉め事が起きてしまう理由」

「喧嘩や揉め事が起きてしまう理由」

 

人生を生きていると、いろいろな問題に遭遇する。

 

その中でも一番大きな問題は人間関係。

 

どの年代、どの環境であっても、

 

人間関係の悩みは切っても切り離せないのではないだろうか。

 

ただ、喧嘩や揉め事の問題が起きるのは、

 

お互いの正義がぶつかり合っているから。

 

自分の中の正しいと思う正義と、

 

他人の中の正しいと思う正義が相反する時、

 

意見の対立が起きる。

 

本当は、そこに「悪」というものはなく、

 

正義の反対派、また、別の正義ということ。

 

もちろん、そうは言っても、

 

他人の正義を受け入れられない場合もある。

 

でも、それは他人も同じことで、

 

他人も自分の正しいと思う正義の中で生きている。

 

だからこそ、理解できなくても、

 

理解しようとする姿勢が何よりも大切。

 

そもそも、問題が起きる時は、

 

自分の考えを真っ向から否定された時。

 

問題を相手のせいにせず、

 

理解しようとする姿勢さえあれば、

 

他人との対立を避けることができ、

 

問題を客観視できるようになる。

 

馬鹿にしないでよ  そっちのせいよ

 

 

ちょっと待って Play  Back  Play  Back

 

今の言葉 Play  Back  Play  Back

 

 

街にあふれる「何でやねん」シリーズ

①意味わからんがな。

f:id:Azu-T:20211225104248j:plain

メリークリスマス。

年賀状書かな。

良き週末を。