「あずぶろ。」

現役中学校教師の頭の中。時々、私が好きなもの。

「人生は楽器を弾くことと同じ」

「人生は楽器を弾くことと同じ」

 

今を生きながら未来を生きている。

 

過去の積み重ねが今になっている。

 

未来を変えるためには、今という過去をどうするか。

 

明るい未来はない。でも、明るくできる未来はある。

 

自分が今から未来を明るくするために、どう努力するかが重要なだけ。

 

現状に不満があるのは全て自分の責任で。

 

それは、過去の自分の判断や、積み重ねや努力が不足しているだけ。

 

その失敗から学んで、未来のために今、自分は何をするのか。

 

どう行動して、何を決断して、何を覚悟して生きていくのか。

 

今のまま、何もせずに現状維持していくばかりでは、未来は今と変わらない。

 

小さなチャレンジをして、もっと自分を成長させる努力を続けてみると、人生は簡単に楽しくなる。

 

 

楽器を弾くことができると本当に楽しい。でも、弾けるようになるまでが苦しくて辛い。

 

弾けない時でも楽しんで、少しでも思い通りに音を出せた事を、コツコツ積み重ねるから楽器が好きになる。

 

好きになるから、さらに好きな音楽が弾けるようになる。

 

楽器が弾ける前に投げ捨てないで。

 

楽器が弾けるようになるまでは大変だけど、そこも楽しむと良い。

 

未来に楽器が弾けるイメージを忘れないように。

 

人生はまだまだ楽しめて、もっともっと面白がることができる。

 

面白くなる前が辛くて面倒で苦しいもの。

 

人生は楽器を弾くことと同じ。

 

あなたの人生はもう少しで、楽器が弾ける手前かもしれない。

 

良い週末を。また明日。