「あずぶろ。」

現役中学校教師の頭の中。時々、私が好きなもの。

「なんとかしようとするから苦しくなる」

「なんとかしようとするから苦しくなる」

 

今日、人生に悩んでいる卒業生が私に相談しに来た。

 

こう伝えて、「また会おう」と見送った。

 

 

苦しみ悲しみの原因は、思いどおりにならない。

 

思いどおりにならないことに、逆らってなんとかしようとするから、悩み苦しむ。

 

人の苦し悲しみは、外から与えられるものではない。

 

苦しい悲しいと思う心、人の内側から、苦しみや悲しみが発生している。

 

すべて、それを受け入れられれば楽になる。

 

人に頼って、人に甘えて、人に頼られて、人から甘えられて。

 

思いどおりに変えようとせず、

 

受け入れて、こころを楽にして生きる。

 

最高の形は、ありがとうと、感謝できること。

 

水を飲めることに 

「ありがとう」

 

息ができることに 

「ありがとう」

 

食事できることに 

「ありがとう」

 

仕事があることに 

「ありがとう」

 

家族がいることに 

「ありがとう」

 

友達がいることに 

「ありがとう」

 

話ができることに 

「ありがとう」

 

歩けることに   

「ありがとう」

 

病気でないことに 

「ありがとう」

 

生きていることに 

「ありがとう」

 

思いどおりにできるのは、

 

自分がこうしようと

こころがけることだけ。

 

「また、会おう。」

 

 

街にあふれる「何でやねん」シリーズ

①視聴者を笑わしに来てるな。

f:id:Azu-T:20210719203859j:plain

また、明日。