「あずぶろ。」

現役中学校教師の頭の中。時々、私が好きなもの。

「何かを得るには勇気と度胸が必要」

「何かを得るには勇気と度胸が必要」

 

何事にも勇気と度胸が大事なもので。

 

もっと覚悟を決めて生きるといい。

 

叱られることや怒られることにビクビクしない。

 

周囲にいるエリートだって、

 

それほど優秀に生きてきたわけではないのだから。

 

臆病に生きているから、

 

運気の流れに乗れなくなってしまう人がいる。

 

偉そうにする必要ないけれど、堂々と生きればいい。

 

何かを得るためには、それなりの勇気と度胸がいる。

 

生きるということは勇気と度胸がいる。

 

人生に必要なのは、ただそれだけかも知れない。

 

勇気と度胸をつけるためだけにあえて、

 

叱られてみる。怒られてみる。

 

歳を重ねるごとに、こういうことがなくなってくる。

 

噛み合わないことがあっても当然だと思うといい。

 

「うまくいかなくて当然」でいつも行動する。

 

思い切って勇気と度胸を持って動いてみると、

 

それでトラブルや面倒なことも起きるけど、

 

起きるからこそ、もっと勇気と度胸が身に付く。

 

何事も経験だと思って、思い切ってやってみることが大切。

 

何かを得るためには、勇気と度胸が必要。

 

街にあふれる「何でやねん」シリーズ

①この説教を受けてみたい。

f:id:Azu-T:20220305101110j:plain

良いお天気の土曜日。

勇気と度胸を持って取り組んでみよう。

過去の延長線上に未来はない。